« 司法書士試験への準備 | トップページ | 認定司法書士とは »

司法書士試験への準備

司法書士試験の最大の問題点は、広すぎる試験範囲だと言っても過言ではありません。学習時間が足らないくらい広い。行政書士や社労士の方が試験範囲が少ないくらいですから。ということはある意味、学習を始める準備から司法書士試験に合格できるか、合格できないか決まってしまうということになります。つまり、効率よく学習することが司法書士試験に関しては必須だということになります。準備はこれほど大事な資格はないくらいです。自分にあった学習方法の調査からはじめようと思います。しかも・・・仕事をしながらの受験はきつい。朝と夜に勉強する時間を作らないと勉強できない。油断すると三日坊主になる。間違いない!←常習犯ですから。打倒!司法書士試験!

|

« 司法書士試験への準備 | トップページ | 認定司法書士とは »